searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

オリキャラ絵・小説

THEME help
オリキャラ絵・小説
テーマ名
オリキャラ絵・小説
テーマの詳細
ここは自分で作った本当のオリジナルキャラクターを持っている方は誰でも参加できます。他の人のパクリなどはやめましょう。
テーマ投稿数
1,362件
参加メンバー
72人
管理人
ridoru管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「オリキャラ絵・小説」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「オリキャラ絵・小説 イラストブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

オリキャラ絵・小説の記事

1件〜50件

  • 第5話 伯伯爵家の堅物当主は元同級生から離れられない
    2021/07/29 02:03
    第5話 伯伯爵家の堅物当主は元同級生から離れられない

     アーサー・グレイは、同級生のリチャード・ウィンザーが嫌いだった。 彼はウィンザー公爵家の嫡男である。 公爵家というのは王家に連なる血筋で、他の貴族とはいささか性質や役割が異なっている。国が安泰であるためには、公爵家が安泰であることが重要になってくるのだ。それゆえに責任が重い。 なのに彼はその責任を軽視している。 公爵家の人間ともなれば公の場に出ることも多いのだが、彼はごくたまにしか姿を現さない。...

    瑞原唯子

    虚空碧海 - オリジナル恋愛小説

  • 「伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい」第5話 伯爵家の堅物当主は元同級生から離れられない (前編)
    2021/07/23 22:22
    「伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい」第5話 伯爵家の堅物当主は元同級生から離れられない (前編)

    アーサー・グレイは、同級生のリチャード・ウィンザーが嫌いだった。彼はウィンザー公爵家の嫡男である。公爵家というのは王家に連なる血筋で、他の貴族とはいささか性質や役割が異なっている。国が安泰であるためには、公爵家が安泰であることが重要になってくるのだ。それゆえに責任が重い。なのに彼はその責任を軽視している。公爵家の人間ともなれば公の場に出ることも多いのだが、彼はごくたまにしか姿を現さない。未成年のうちだけならまだしも十六歳で成人になってもだ。それはすべて彼個人のわがままだという。学業においても真摯に取り組んでいる姿勢が見えない。自主的に勉強している様子はなく、授業中でもぼんやりと窓の外を眺めていることが多い。ときには目をつむって微睡んでいることさえある。「いまは自習の時間だ。居眠りをしていいわけじゃない」「んだよ...「伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい」第5話伯爵家の堅物当主は元同級生から離れられない(前編)

    瑞原唯子

    瑞原唯子のひとりごと

  • 【版オリ】アンヴィガールズ
    2021/07/09 18:43
    【版オリ】アンヴィガールズ

    こんばんは、星哉です。 1年ぶりですが新しい版オリが完成しました! 繋がりの歓迎版権は「アンジュ・ヴィエルジュ」で御座います。「魔法少女リリカルなのは」や「プリズマ☆イリヤ」などのと同じく可愛い戦う少女たちが多く、アニメ

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 【オリキャラ】その他(ゲンキズナ!)
    2021/06/22 17:38
    【オリキャラ】その他(ゲンキズナ!)

    こんばんは、星哉です。 「ゲンキズナ!」の修正版なのですが、このメンバーで最後になります。基本的にHSのその他メンバーと同じく、余りメインキャラと関与しないマイナー中のマイナーの子達なので「その他」にしております。 &n

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 【オリキャラ】ゲンキズナ関係者4
    2021/06/17 17:54
    【オリキャラ】ゲンキズナ関係者4

    こんばんは、星哉です。「ゲンキズナ!」の記事を載せたいと思います。4組目のメインキャラたちの関係者になります。  リアム・フェルディオン(Liam Ferdion) 【読み】りあむ ふぇるでぃおん【性別】♂【誕

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 「伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい」第4話 侯爵家の気弱な従僕は先輩侍女に逆らえない
    2021/06/17 15:16
    「伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい」第4話 侯爵家の気弱な従僕は先輩侍女に逆らえない

    「ジョン、服を脱げ」豪奢な椅子にゆったりと座している美しい男性が、尊大に命じる。その正面に立たされていた八歳のジョンはビクリとして固まるが、すぐ後ろに控えている叔父夫妻に脱ぎなさいと促されて、おどおどしながらシャツ、ズボン、靴下とひとつずつ脱いでいく。やがてパンツ一枚になった。恥ずかしいというより、何をさせられているのだろうという不安のほうが大きかった。うつむき加減のままチラリと視線だけを前に向けると、彼は冷ややかに言い放つ。「下着もだ」言い知れない恐怖にぞわぞわと肌が粟立った。それでも叔父に早く脱ぎなさいと言われると逆らえなかった。全身にまとわりつくような視線から逃げるように目を伏せ、いつのまにか小さく震えていた手をおずおずとパンツにかけた。ジョン・グラミスは、貴族とは名ばかりの貧乏男爵家に生まれた。領地も持...「伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい」第4話侯爵家の気弱な従僕は先輩侍女に逆らえない

    瑞原唯子

    瑞原唯子のひとりごと

  • 【オリキャラ】ゲンキズナ関係者3
    2021/06/16 17:48
    【オリキャラ】ゲンキズナ関係者3

    こんばんは、星哉です。 「ゲンキズナ!」の続きになります。メインの関係者3組目が出来上がりましたのでアップします。   ミカエラ・フェルディオン(Micaela Ferdion) 【読み】み

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 【オリキャラ】ゲンキズナ関係者2
    2021/06/15 16:54
    【オリキャラ】ゲンキズナ関係者2

    こんばんは、星哉です。 「ゲンキズナ!」のメンバーの修正の続きを載せたいと思います。メインキャラたちの2組目の関係者になります!  池田湊(Minato Ikeda)  【読み】いけだ&nb

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 【オリキャラ】ゲンキズナ関係者1
    2021/06/08 17:06
    【オリキャラ】ゲンキズナ関係者1

    こんばんは、星哉です。「ゲンキズナ!」のサブキャラの方も徐々に修正を手掛けておりますので進めます。5人修正が完成しましたので1から載せます。   飯乃侑生(Yuki Iino)  【読み】い

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 【オリキャラ】ゲンキズナD
    2021/06/06 17:22
    【オリキャラ】ゲンキズナD

    こんばんは、星哉です。 「ゲンキズナ!」の次のグループの修正が完成しましたので載せます。 D組になります。男女比率は2:3です。       真心誠司(Seiji Magokoro)

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 【オリキャラ】ゲンキズナE
    2021/06/06 17:22
    【オリキャラ】ゲンキズナE

    こんばんは、星哉です。「ゲンキズナ!」のメンバーですが、E組の方、完成しましたので載せます!メインキャラですが、此方で最後になります。男女比率は3:2です。  未来明日香(Asuka Mirai)  

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 【オリキャラ】ゲンキズナC
    2021/06/04 19:37
    【オリキャラ】ゲンキズナC

    こんばんは、星哉です。一日中外が雨で暗かったです。其の為か、ネットがまた繋がりにくい状況でした☔ 本題ですが、「ゲンキズナ!」のC組が完成致しましたのでまたあげたいと思います。毎度、連続で申し訳ございませんが出来るだけ

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 【オリキャラ】ゲンキズナB
    2021/06/03 19:21
    【オリキャラ】ゲンキズナB

    こんばんは、星哉です。 夏物の衣類などを整理して、ケースの位置などを移動させました。本題ですが、「ゲンキズナ!」のB組が完成致しました!男女比率は2:3です。   信谷頼(Yori Shintani)

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 【オリキャラ】ゲンキズナA
    2021/06/02 17:24
    【オリキャラ】ゲンキズナA

    2015年4月に作成した「平和限定24名」なのですが、リメイク版を投稿することになりました。これに伴いタイトルも変更となります。タイトルは「ゲンキズナ!」です。主人公の眞玉の名前である「げんき」と「絆(きずな)」を合わせたタイトルになりまし

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 【オリキャラ】その他(HS)
    2021/05/30 17:24
    【オリキャラ】その他(HS)

    こんばんは、星哉です。 「Happiness Support」の、最後のメンバーが完成しましたので載せます。此方のメンバーは「その他」系統にします。男女比率は1:4です(これもまた微妙な…)。  

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 【オリキャラ】先生方3
    2021/05/29 18:13
    【オリキャラ】先生方3

    こんばんは、星哉です。 「Happiness Support」のキャラの続きです。残ってるメンバー(先生方)の修正が完成しました。先生方の番号は、いったんここで終了となります。男女比率は4:1です。  &nbs

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 【オリキャラ】先生方2
    2021/05/27 19:00
    【オリキャラ】先生方2

    こんばんは、星哉です。 「Happiness Support」の記事です。前回の先生方の続きで、実技・その他の先生方に入ります。男女比率は2:3です。  奏詩音(Sion Kanade) 【読み】かな

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 【オリキャラ】先生方?
    2021/05/13 17:34
    【オリキャラ】先生方?

    こんばんは、星哉です。 「Happiness Support」の続きになりますが、今回は先生方を直してきました。元々5教科なので、リメイク前と同様に丁度5人というのはバランスが良いです。   城島功大

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 第4話 侯爵家の気弱な従僕は先輩侍女に逆らえない
    2021/05/12 00:08
    第4話 侯爵家の気弱な従僕は先輩侍女に逆らえない

    「ジョン、服を脱げ」 豪奢な椅子にゆったりと座している美しい男性が、尊大に命じる。 その正面に立たされていた八歳のジョンはビクリとして固まるが、すぐ後ろに控えている叔父夫妻に脱ぎなさいと促されて、おどおどしながらシャツ、ズボン、靴下とひとつずつ脱いでいく。 やがてパンツ一枚になった。恥ずかしいというより、何をさせられているのだろうという不安のほうが大きかった。うつむき加減のままチラリと視線だけを前...

    瑞原唯子

    虚空碧海 - オリジナル恋愛小説

  • 【オリキャラ】HS生徒D
    2021/05/09 18:10
    【オリキャラ】HS生徒D

     こんばんは、星哉です。 今回も「Happiness Support」のキャラの修正版の続きになります。生徒の方は下記のメンバー、D組で最後になります。男女比率は4:1です。   メディ・セ

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 【オリキャラ】HS生徒C
    2021/05/07 18:24
    【オリキャラ】HS生徒C

    こんばんは、星哉です。 連続投稿で大変申し訳ありません。「Happiness Support」の組の修正を終えましたので載せます。男女比率は1:4(Bと同じ)です。  蓁原沙羅(Sarah Hatsuhara)

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 【オリキャラ】HS生徒A
    2021/05/06 21:24
    【オリキャラ】HS生徒A

    こんばんは、星哉です。 2012年から作成した「通信制HSサポート校」のメンバーなのですが、よく考えた結果…最初から直すことに決めました。それに伴い、タイトルの方も変更して「Happiness Support(ハピネ

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 【オリキャラ】HS生徒B
    2021/05/06 21:24
    【オリキャラ】HS生徒B

    こんばんは、星哉です。 今回も連続の投稿となりますけど、「Happiness Support」のキャラの修正を続行します。生徒のB組が完成致しましたので。男女比率は(微妙な事に)1:4です。   壱花

    星哉

    私と仲間と二次元タウン

  • 「伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい」第3話 侯爵家の強がり夫人は元婚約者を忘れられない
    2021/03/12 17:34
    「伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい」第3話 侯爵家の強がり夫人は元婚約者を忘れられない

    そのときまで、ロゼリアは世界でたったひとりのお姫さまだった。貴族の中でも裕福なクレランス侯爵家に生まれ、蝶よ花よと育てられ、いつどんなときもロゼリアを中心に世界がまわっていた。そして、それをあたりまえのこととして享受していた。けれど——。それは、五歳になってまもないころのことだった。ロゼリアは両親に連れられて初めてパーティに行った。敷地外に出るのも初めてだったので、馬車から見える光景にわくわくしていたが、会場に入るや否やひどくショックを受けた。どうして——。そこには時間をかけて準備したロゼリアと同じように、あるいはそれ以上に、きらびやかに着飾った女の子があちこちにいた。すこし年上の子はきらきらとしたアクセサリまでつけている。まわりの大人たちはロゼリアのことを褒めてくれるけれど、彼女たちも褒めている。そして両親ま...「伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい」第3話侯爵家の強がり夫人は元婚約者を忘れられない

    瑞原唯子

    瑞原唯子のひとりごと

  • 「伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい」第2話 公爵家の騎士団長は一目惚れの少女と結婚したい (後編)
    2021/02/25 15:43
    「伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい」第2話 公爵家の騎士団長は一目惚れの少女と結婚したい (後編)

    カーディフの街に到着したのは予定どおり夜だった。ここからほど近いグレイ伯爵家にはあした向かうつもりである。今日のところは馬を預けて大通りの宿に泊まった。執事二人は隣の部屋だが、寝るとき以外はリチャードの部屋に居座った。「本当にグレイ伯爵家に行くんですか?」「あたりまえだろう」翌朝、宿の近くにあるカフェで執事二人と朝食をとった。彼らはいまだにグレイ伯爵家に行くことに難色を示している。失礼になるとか迷惑になるとかで。ここに来るまでの道中でもさんざん引き留められたのだが、気持ちは変わらなかった。「さあ、そろそろ準備をして行くぞ……ん?」カフェを出て、着替えるためにいったん宿に戻ろうとしたそのとき——向かいを軽やかに歩く少女が目に留まった。すこし距離があり顔もはっきりとは見えなかったが、それでも見紛うはずがない。「あの...「伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい」第2話公爵家の騎士団長は一目惚れの少女と結婚したい(後編)

    瑞原唯子

    瑞原唯子のひとりごと

  • 「伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい」第2話 公爵家の騎士団長は一目惚れの少女と結婚したい (前編)
    2021/02/25 15:43
    「伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい」第2話 公爵家の騎士団長は一目惚れの少女と結婚したい (前編)

    俺って本当に信用ないな——。雲ひとつない穏やかな青空の下、ウィンザー公爵家の嫡男であり王都の騎士団長でもあるリチャードは、殊更美しい白馬に乗ったままチラリと後ろを振り返ると、その光景にあらためて嘆息した。二人の執事が、それぞれ栗毛の馬を駆って着いてきている。来なくていい、その必要はない、むしろ来るなと言い渡したにもかかわらず、二人は旦那様の命令ですからと聞く耳を持たなかった。雇い主は父であるウィンザー公爵なのだから致し方ない。この二人は腕が立つので、護衛としての役割を求められることも少なくないが、今回はお目付役としてついてきているのだろう。必ずリチャードを連れ帰るように厳命されたと聞いている。しかし、リチャードにはもとよりすっぽかす気などない。自身が十年ものあいだひそかに待ち望んでいたことなのだ。だからこそ待ち...「伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい」第2話公爵家の騎士団長は一目惚れの少女と結婚したい(前編)

    瑞原唯子

    瑞原唯子のひとりごと

  • 第2話 公爵家の騎士団長は一目惚れの少女と結婚したい
    2021/01/14 15:59
    第2話 公爵家の騎士団長は一目惚れの少女と結婚したい

     俺って本当に信用ないな——。 雲ひとつない穏やかな青空の下、ウィンザー公爵家の嫡男であり王都の騎士団長でもあるリチャードは、殊更美しい白馬に乗ったままチラリと後ろを振り返ると、その光景にあらためて嘆息した。 二人の執事が、それぞれ栗毛の馬を駆って着いてきている。 来なくていい、その必要はない、むしろ来るなと言い渡したにもかかわらず、二人は旦那様の命令ですからと聞く耳を持たなかった。雇い主は父である...

    瑞原唯子

    虚空碧海 - オリジナル恋愛小説

  • 第1話 伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい
    2021/01/14 15:59
    第1話 伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい

     明日、わたしは顔も知らないおじさまと結婚するために旅立つ。だから——。 伯爵令嬢のシャーロット・グレイは部屋の窓をそっと開いた。 その向こうには雲ひとつない抜けるような青空が広がっている。降りそそぐ光はとてもまぶしい。きっと雨にはならないだろう。どうか今日だけは晴れますようにと天に祈った甲斐があった。 準備は万端だ。 この時間なら庭に使用人がいないことも確認済みだし、屋敷内から目につかない経路も調...

    瑞原唯子

    虚空碧海 - オリジナル恋愛小説

  • らくがき・シャーロット
    2020/11/23 00:14
    らくがき・シャーロット

    にほんブログ村らくがき・シャーロット

    瑞原唯子

    瑞原唯子のひとりごと

  • 伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい
    2020/11/23 00:14
    伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい

    明日、わたしは顔も知らないおじさまと結婚するために旅立つ。だから——。伯爵令嬢のシャーロット・グレイは部屋の窓をそっと開いた。その向こうには雲ひとつない抜けるような青空が広がっている。降りそそぐ光はとてもまぶしい。きっと雨にはならないだろう。どうか今日だけは晴れますようにと天に祈った甲斐があった。準備は万端だ。この時間なら庭に使用人がいないことも確認済みだし、屋敷内から目につかない経路も調査した。今日はひとりで過ごしたいからそっとしておいて、と両親や侍女に頼むことも忘れていない。ひとつ深呼吸をして靴を履いたまま窓枠に立つと、向かいの木に飛び移り、すぐさま軽い身のこなしで音もなく庭に降りた。動きやすさを優先した簡素なドレスなのでそう難しくはない。ごめんなさい、最後のわがままを許して——。誰にも見咎められることなく...伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい

    瑞原唯子

    瑞原唯子のひとりごと

  • 2021年度(令和3年・丑年)年賀状用イラスト
    2020/11/09 22:42
    2021年度(令和3年・丑年)年賀状用イラスト

    版権フリー。ご自由にお使いください。2021年度(令和3年・丑年)年賀状用イラスト

    徳丸無明

    徳丸無明のブログ

  • 伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい
    2020/10/08 19:41
    伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい

    きっと、恋を知らないままでよかった。伯爵令嬢のシャーロットはもうすぐ顔も知らないおじさまと結婚する。だから最後にひとつだけわがままを叶えようと屋敷をこっそり抜け出した。そこで知り合ったのは王都の騎士団に所属するという青年で——。第1話 伯爵家の箱入り娘は婚儀のまえに逃亡したい▼ランキング...

    瑞原唯子

    虚空碧海 - オリジナル恋愛小説

  • 「機械仕掛けのカンパネラ」番外編・恋ではなかったはずなのに
    2020/08/11 00:23
    「機械仕掛けのカンパネラ」番外編・恋ではなかったはずなのに

    「武蔵が好きなんだ。だから、僕とつきあってほしい」まさか七海から恋心を告白される日がくるなんて、夢にも思わなかった。武蔵にとって彼女は恩人の娘である。その恩人が自分のせいで亡くなったことに責任を感じ、天涯孤独となった彼女と一年半ほど一緒に暮らしたが、そのときはまだプレティーンの子供だったのだ。あれから三年半が過ぎ、再会した彼女は十六歳の女子高生になっていた。見た目はそれなりに女性らしく成長したものの、口を開けばあのころのままで、そのせいか不思議と認識が変わることはなかった。「悪いが、おまえのことを恋愛対象として見たことなくて」「そんなのわかってるよ。これからそう見てくれないかなって話」「…………」そう言われても、冷静に考えてつきあうべきではないだろう。彼女とは親子ほど年が離れているし、何より武蔵はまだこの国に認...「機械仕掛けのカンパネラ」番外編・恋ではなかったはずなのに

    瑞原唯子

    瑞原唯子のひとりごと

  • 番外編 恋ではなかったはずなのに
    2020/07/22 15:09
    番外編 恋ではなかったはずなのに

    「武蔵が好きなんだ。だから、僕とつきあってほしい」 まさか七海から恋心を告白される日がくるなんて、夢にも思わなかった。 武蔵にとって彼女は恩人の娘である。その恩人が自分のせいで亡くなったことに責任を感じ、天涯孤独となった彼女と一年半ほど一緒に暮らしたが、そのときはまだプレティーンの子供だったのだ。 あれから三年半が過ぎ、再会した彼女は十六歳の女子高生になっていた。見た目はそれなりに女性らしく成長し...

    瑞原唯子

    虚空碧海 - オリジナル恋愛小説

  • 「機械仕掛けのカンパネラ」番外編・義理の兄の初恋 1
    2020/06/21 23:46
    「機械仕掛けのカンパネラ」番外編・義理の兄の初恋 1

    「乾杯」誠一は用意されたペアのグラスにシャンパンを注ぐと、二人掛けの応接ソファに並んで座っている澪と乾杯して、軽く口をつけた。なめらかな泡がはじけて芳醇な香りが鼻に抜けていく。澪もグラスから口を離すと感じ入ったように息をつき、背もたれに身を預けた。「たまには実家でのんびりするのもいいよねぇ。ごちそうにシャンパンにおつまみに至れり尽くせり。あ、でも誠一はあんまり落ち着けない?」「いや、十分くつろいでるよ」誠一はグラスを手にしたまま軽く笑って答える。それはまぎれもない本心だった。新年ということで、誠一たち夫婦はそろって澪の実家である橘邸に来ていた。中流階級で育った誠一からすると信じがたいほどの豪邸ではあるが、結婚前からよく滞在させてもらっていたので慣れているし、今回は一族の集まりがないこともあって気楽なものだった。...「機械仕掛けのカンパネラ」番外編・義理の兄の初恋1

    瑞原唯子

    瑞原唯子のひとりごと

  • らくがき・アルティナ
    2020/06/21 23:46
    らくがき・アルティナ

    にほんブログ村らくがき・アルティナ

    瑞原唯子

    瑞原唯子のひとりごと

  • 番外編 義理の兄の初恋
    2020/06/12 20:30
    番外編 義理の兄の初恋

    「乾杯」 誠一は用意されたペアのグラスにシャンパンを注ぐと、二人掛けの応接ソファに並んで座っている澪と乾杯して、軽く口をつけた。なめらかな泡がはじけて芳醇な香りが鼻に抜けていく。 澪もグラスから口を離すと感じ入ったように息をつき、背もたれに身を預けた。「たまには実家でのんびりするのもいいよねぇ。ごちそうにシャンパンにおつまみに至れり尽くせり。あ、でも誠一はあんまり落ち着けない?」「いや、十分くつろ...

    瑞原唯子

    虚空碧海 - オリジナル恋愛小説

  • らくがき・沙耶
    2020/05/23 00:32
    らくがき・沙耶

    にほんブログ村らくがき・沙耶

    瑞原唯子

    瑞原唯子のひとりごと

  • 「オレの愛しい王子様」番外編 この感情に名前はつけない
    2020/05/20 00:10
    「オレの愛しい王子様」番外編 この感情に名前はつけない

    東條圭吾は後方の扉から大講義室に入った。試験だからか、始業十五分前なのにすでにちらほらと席が埋まっている。圭吾も階段状の通路を降りてやや前寄りの長椅子に座った。席は決まっていないが普段から何となくこのあたりなのだ。さて、と——。前回からちょうど三週間。試験も今日で終わる。だから次はこの日にしようと前々から決めていた。メッセンジャーバッグを机に置いてスマートフォンを手にとると、お決まりのメッセージを打ち込み、こころなしか緊張しつつ送信ボタンをタップする。東條圭吾:今日よかったら来ないか?向こうもちょうどスマートフォンを見ていたのか、それが画面に表示されるとすぐに既読がついて、返事が来た。諫早創真:5時半まででいいなら東條圭吾:了解。ケーキ用意しとく諫早創真:今日はオレが買ってくよ東條圭吾:わかったほっとして頬がゆ...「オレの愛しい王子様」番外編この感情に名前はつけない

    瑞原唯子

    瑞原唯子のひとりごと

  • らくがき・メルローズ
    2020/05/20 00:10
    らくがき・メルローズ

    にほんブログ村らくがき・メルローズ

    瑞原唯子

    瑞原唯子のひとりごと

  • 番外編 この感情に名前はつけない
    2020/05/13 01:01
    番外編 この感情に名前はつけない

     東條圭吾は後方の扉から大講義室に入った。 試験だからか、始業十五分前なのにすでにちらほらと席が埋まっている。圭吾も階段状の通路を降りてやや前寄りの長椅子に座った。席は決まっていないが普段から何となくこのあたりなのだ。 さて、と——。 前回からちょうど三週間。試験も今日で終わる。 だから次はこの日にしようと前々から決めていた。メッセンジャーバッグを机に置いてスマートフォンを手にとると、お決まりのメッ...

    瑞原唯子

    虚空碧海 - オリジナル恋愛小説

  • 「オレの愛しい王子様」番外編 ルームシェア
    2020/04/26 23:02
    「オレの愛しい王子様」番外編 ルームシェア

    「大学生になったら二人で住もう」始まりは、翼がさらりと口にしたそのひとことだった。隣を歩いていた創真は、思わず「えっ?」と聞き返しながら振り向いた。にわかには理解できなかったというか、信じられなかったのだ。けれども翼は至極当然のように言葉を継ぐ。「いずれ結婚するんだから構わないだろう」「いや、家からでも通えるのに何でわざわざ」「僕は早くあの家を出たいんだよ」「ああ……」尊敬していた父親のひどく不適切な過去が明らかになったり、後継者として育てられていながら次期後継者に指名されなかったり、次期後継者に指名されたのが折り合いの悪い桔梗だったりで、翼が居づらさを感じるのはわかる気がした。「じゃあ親に訊いてみる」一応、お伺いは立てるが、放任主義の両親が反対することはおそらくないだろう。むしろ自立への第一歩として歓迎しそう...「オレの愛しい王子様」番外編ルームシェア

    瑞原唯子

    瑞原唯子のひとりごと

  • 番外編 ルームシェア
    2020/04/16 22:09
    番外編 ルームシェア

    「大学生になったら二人で住もう」 始まりは、翼がさらりと口にしたそのひとことだった。 隣を歩いていた創真は、思わず「えっ?」と聞き返しながら振り向いた。にわかには理解できなかったというか、信じられなかったのだ。けれども翼は至極当然のように言葉を継ぐ。「いずれ結婚するんだから構わないだろう」「いや、家からでも通えるのに何でわざわざ」「僕は早くあの家を出たいんだよ」「ああ……」 尊敬していた父親のひどく...

    瑞原唯子

    虚空碧海 - オリジナル恋愛小説

  • 第22話 未来への通過点(最終話)
    2020/03/14 00:09
    第22話 未来への通過点(最終話)

    「いらっしゃい、諫早くん」 チャイムを押すなり待ち構えていたかのように玄関の扉が開き、東條が出迎える。七分袖のカットソーにデニムパンツというカジュアルな格好だ。創真が汗だくなことに気付いてかハハッと笑う。「上がれよ。部屋はだいぶ涼しくしてあるぞ」「おじゃまします」 彼がひとり暮らしをしているこのマンションには、すでに何度も来ているのでいまさら遠慮はない。それでも律儀に挨拶してから、創真は馴染んだス...

    瑞原唯子

    虚空碧海 - オリジナル恋愛小説

  • 第21話 プロポーズ
    2020/02/10 06:30
    第21話 プロポーズ

    「え……桔梗さん……?」 創真は扉のところで立ちつくしたまま、目を瞬かせる。 執事に案内されて入室した西園寺家当主の書斎に、なぜか桔梗がいたのだ。彼女は流れるような所作で応接ソファから立ち上がり、会釈する。創真も怪訝に思いながらつられるように頭を下げた。「桔梗にも関係する話なのでな」「あ、はい……」 奥の執務机にいた徹は、創真のつぶやきにさらりと答えて腰を上げた。 この面会は翼が執事を通して取り付けてく...

    瑞原唯子

    虚空碧海 - オリジナル恋愛小説

  • 第20話 ともに時を刻みたい
    2020/02/03 13:45
    第20話 ともに時を刻みたい

    「十六歳の誕生日おめでとう」 あらたまって口にするのはすこし照れくさいが、それでも創真はしっかりと目を合わせてそう告げて、洋菓子店のロゴが描かれた白い紙袋を差し出す。「ありがとう」 翼は小さく笑いながら心得たように受け取り、創真を招き入れた。 翼の誕生日は、今日、四月一日である。 小学生のころから、それぞれの誕生日に一緒にケーキを食べることが恒例行事となっている。今日もそのために来たのだ。このパー...

    瑞原唯子

    虚空碧海 - オリジナル恋愛小説

  • 第19話 今日一日だけは私を
    2020/02/03 13:45
    第19話 今日一日だけは私を

    「お待たせしてごめんなさい」 玄関で待っていると、桔梗があわてたように階段を駆け降りてきて謝罪した。 だが、待ったといってもほんの数分程度のことだし、そもそも創真がすこし早く来てしまったのがいけないのだ。いまがちょうど約束の時間くらいだろう。「いえ……」 むしろ焦らせてしまったことを申し訳なく思いながら返事をすると、それだけで桔梗は安堵したように表情をゆるめた。そしてあらためて創真と目を合わせてにっ...

    瑞原唯子

    虚空碧海 - オリジナル恋愛小説

  • 第18話 ホワイトデー
    2020/02/03 13:45
    第18話 ホワイトデー

     三月十四日、放課後の教室はいつもよりこころなしか賑やかだった。 しかしそれも落ち着き、残っている生徒たちがだいぶ少なくなってきたころ、他クラスまで出かけていた東條が畳んだ紙袋を片手に戻ってきた。そのいかにも疲れたと言わんばかりの表情を見て、翼は軽く笑う。「お疲れ」「ああ」 ホワイトデーということで律儀にも全員にお返しを用意したらしく、今日一日、東條は休み時間になるたびに方々へ渡しに行っていたのだ...

    瑞原唯子

    虚空碧海 - オリジナル恋愛小説

  • 第17話 バレンタインデー
    2020/02/03 13:45
    第17話 バレンタインデー

    「僕を待たせるとはいい度胸だな」 翌朝、翼は西園寺邸の玄関でいたずらっぽくそう言って創真を出迎えた。まるで昨晩のことなどすっかり忘れてしまったかのように。創真は困惑するが、だからといってわざわざ蒸し返すようなことを言うのも躊躇われる。「……悪かった」「次はペナルティだぞ」「気をつける」 翼はふっと笑い、いつもと変わらない颯爽とした足取りで玄関をあとにする。 創真はその後ろ姿をぼんやりと目で追うが、ほ...

    瑞原唯子

    虚空碧海 - オリジナル恋愛小説

  • 第16話 指名
    2020/02/03 13:45
    第16話 指名

     あれから十日が過ぎても、創真と翼の関係は何も変わっていなかった。 終わらせたよ、と遊園地から帰るときに言っていたので、予定どおり綾音に告白してふられてきたのだろう。寂しそうでありながらどこかすっきりとした様子で、気持ちに一応の区切りがつけられたことが窺えた。 しかしながら創真との今後についてはまだ何も話をしていない。さすがにふられてすぐには難しいだろうし、翼が自ら話したくなるまでゆっくり待とうと...

    瑞原唯子

    虚空碧海 - オリジナル恋愛小説

カテゴリー一覧
商用